宮城県施設の活動の様子(2022年10月 行事のご紹介)

■2022年10月 行事のご紹介 リハビリパーク高砂(宮城県仙台市)



日もだんだんと短くなり、冬の訪れを感じる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回、リハビリパーク高砂では通所のレクリエーションの様子をご紹介します。

こちらのレクは転がるピンポン玉をザルでキャッチする、ピンポンキャッチゲームです。

よく見ると斜面にはいろいろな障害物がありますね。
障害物に当たりながらピンポン玉は右へ左へ方向を変えて転がっていきます。

ピンポン玉を何個キャッチできるか皆さんで勝負です!

最初は苦戦していたものの、コツを掴んでくるとザルの中にはたくさんのピンポン玉が。

たくさんキャッチすることが出来、嬉しそうな表情を浮かべておられました。
身体を動かし、声を掛け合いながらの楽しいゲームになりましたね。

寒さはこれからが本番です。
皆様体調に気をつけてお過ごしください。

(2022年11月18日更新)


■2022年10月 行事のご紹介 リハビリパークさくら(宮城県柴田郡)



季節の移り変わりも早いもので秋風が心地よい季節となりました。
食欲の秋、芸術の秋でございます。

さくらでは芸術の秋にちなみ、皆様と秋のハロウィンの作品を作成しました。

最近ではすっかりハロウィンも浸透して日本でも馴染み深い行事となりましたね。

デイケアの様子をのぞいて見ました!
本日のレクリエーションはハロウィンリース作り。
さまざまな表情をしたハロウィン飾りができそうです。

リースに付けるオバケやコウモリ・かぼちゃなど皆さん集中して紙を切ったり、折ったり・・・。
作った飾りのパーツがだんだん増えていくのを見てニコニコと笑顔が止まりません。

もくもくと作業し、出来上がった際には
「出来たよ〜!早速家に飾ろう。」
「家族に見せるのが楽しみだなぁ。」
などと満足そうに完成品を見せてくださいました。

他の皆様も個性溢れる作品ばかりで出来上がった作品をお互い褒めあっておりましたよ。

これからだんだん寒さが厳しくなってまいります。
うがい、手洗いの予防対策はもちろんのこと、しっかりと栄養・睡眠をとって寒い冬を乗り切っていきましょう!

(2022年11月18日更新)

過去の宮城県施設の活動の様子はこちら

内容は随時更新していきます!

 



Copyright(c) 2002-2021 リハビリパーク All right reserved.